フットサルユニフォームオーダーロンヨンオフィシャルブログよくあるお問い合わせ シルクプリント編


ユニフォーム
  • 昇華プリントハイエンド
  • 昇華プリントユニフォーム
  • 縫い合わせユニフォーム
  • ゲームパンツ(クラシック)
  • ソックス(ストッキング)
インナー
  • インナー
キーパー
  • キーパー
トレーニング
  • ピステ
  • ジャージ
  • ウィンドブレーカー
  • Tシャツ
  • ポロシャツ
  • スウェット
オプション
  • オプション

オフィシャルブログ

  • 一覧

よくあるお問い合わせ シルクプリント編

2017/10/10

お世話になっております。
ロンヨンジャパンの小野です。

本日は本題に入る前に私が担当しているチーム様より写真をいただきましたので紹介させていただきたいと思います!
愛知県で活動されているHEXAS様です。

image1

 

 

 

 

image2

 

実際使っていただいてる写真を見るのは本当にうれしいです!皆様いい笑顔でとても気持ちがなごみます。
一枚目の全身ディープパープルのユニフォーム、こちらをご注文いただきました。

シャツからストッキングまですべて同じ色(ディープパープル)で統一されてまいす。
同じ色で統一されているユニフォーム!かっこいいですよね・・・!
皆様も、ご注文の際には、ぜひ!3点セット(シャツ、パンツ、ストッキング)でご注文されてはいかがでしょうか?

HEXAS様、集合写真ありがとうございました!

では、本題に移りたいと思います。
本日のお題はシルクプリントについてです。
一般的にはTシャツなどに使われる場合が多いです。

このプリント方法ですが、版画ののようなプリントになります。
まず最初にインクを流し込むための版を作成し、そこにインクでプリントして、最後に乾かす!といった方法となります。
最初に製版代は必要となってしまうものの、他の商品でも使うことが可能ですのでとてもお得です。
Tシャツ作ったから今度はピステも作ろうって時に使えるんですよ。
結構大き目なプリント、細かいデザインのプリントにも対応しています。
チーム名が2段になる、大き目なオリジナルプリントをプリントしたいといった場合に本当にお勧めです。
ちなみに最大幅は高さ45cm×横35cmぐらいまでならいけます、が・・・
商品ごとにプリント可能な範囲が決まってますので、その点はご注意くださいませ。
あまり大きくしすぎると入りきらない場合があります。
それと、あまり脇のぎりぎりにはプリントすることができません。仕上がりがきれいにならないんです。
細かい点はお問い合わせいただけましたらお答えいたしますので、お気兼ねなくご連絡ください!

あと、こちらのプリントですが剥がれにくいのも特徴です。
ずーーーーっと使っていると、インクが劣化してひび割れてしまう可能性はありますが、すぐ剥がれてしまったりといったことがありません。
ナイロン素材の商品には特にこのシルクプリントがお勧めです。

加工費用ですが、
プリント代
1色のみ 500円
2色使用 700円
3色使用 800円
製版代は1色ごとに2,000円となっております。
製版代は1着ごとにかかるものではなく、型代として1デザインにつき1つ必要となりますので、1着ごとの金額を計算する際は製版代÷ご注文枚数となります。

仮にですが、3色プリントする場合は、製版代6,000円とプリント代が800円となります。

ちなみにですが、ロンヨンジャパンのシルクプリントの技術は本当にすごいんです。
めちゃくちゃきれいに仕上がります(自慢)

それでは今回はこの辺で!
お問い合わせお待ちしてます。

  • 一覧

PAGE TOP