フットサルユニフォームオーダーロンヨンオフィシャルブログエラシコの上を行く、ダブルエラシコを解説


ユニフォーム
  • 昇華プリントハイエンド
  • 昇華プリントユニフォーム
  • 縫い合わせユニフォーム
  • ゲームパンツ(クラシック)
  • ソックス(ストッキング)
インナー
  • インナー
キーパー
  • キーパー
トレーニング
  • ピステ
  • ジャージ
  • ウィンドブレーカー
  • Tシャツ
  • ポロシャツ
  • スウェット
オプション
  • オプション

フットサルテクニック集

  • 一覧

エラシコの上を行く、ダブルエラシコを解説

2017/5/15

こんにちは。

いかがお過ごしですか。

最近は気温も上がってきて暑いですね。

熱中症などそろそろ心配になってきたので

サッカーの練習をするにあたってもしっかり水分補給をして

体調だけはくれぐれも気を付けてくださいね。

 

それではさっそく本日もサッカーの技を解説していきたいと思います。

本日紹介するのは、ダブルエラシコという技です。

みなさまエラシコという技はよくご存じだと思います。

 

ロナウジーニョ選手などもよく使っているエラシコ。

足のアウトサイドでボールを軽く外側に押し出し

同じ足のインサイドで逆側に切り返す動作をエラシコと言います。

最初のボールを外側に出す動きにディフェンスをひっかける仕組みです。

 

もちろんロナウジーニョ選手など世界有数のサッカー選手がやるエラシコは

やはりすごくて、簡単にフェイントに引っかかってしまいそうです。

エラシコをロナウジーニョ選手のように極めるのもいいですが

本日はダブルエラシコというちょっと違ったエラシコについてお教えします。

 

ダブルエラシコは逆エラシコとエラシコを組み合わせた技で

色々呼び方はあるみたいですが、ここではダブルエラシコと呼んでいます。

いろいろな技を使えるだけで、活躍できる場面は増えますよね。

エラシコの練習がある程度終わったという人なんかは特に

見て頂きたいです。

みなさまもエラシコの発展バージョン、ダブルエラシコをマスターしましょう♪

 

ダブルエラシコの画像

 

まずは構え方からです。

はじめは軸足をボールから離して置き、足幅は広めにとります。

 

このポジションから利き足の親指あたりでボールの下を擦るように

タッチします。

このとき足がボールを追い越すようなイメージをもってやると

うまくいくと思います。

 

ダブルエラシコの画像

 

この次で逆エラシコの形をとります。

足がボールを追い越してすぐアウトサイドでタッチします。

この時も先ほどと同様

足がボールを追い越せるようにボールの下を最小限の力でタッチしてください。

 

ここがうまくいかない人はまず逆エラシコから練習しなければいけません。

ダブルエラシコはあくまでも基本的なエラシコ、逆エラシコができていないと

難しいかもしれませんね。(-_-;)

 

ダブルエラシコの画像

 

次はエラシコのイメージです。

再びボールを追い越すように素早く足を外側へ動かし

インサイドで切り返します。

 

ここまでがダブルエラシコの一連の流れになります。

いかがでしょうか?

単純にエラシコよりもやることが増え、3回タッチが入るので

始めはややこしいですよね。

頭で理解しようとしてもなかなか難しいかもしれません。

 

基本のエラシコ、逆エラシコができるのであれば

とりあえず流れを頭に入れてどんどんと練習を重ねるのが

いいと思います。

 

ダブルエラシコの理想は3回のタッチを素早い動きで

一気に行うことです。

1,2,3、とタッチするのではなく、1の間に3回タッチするイメージで。

リズム感とスピードがないと、相手をひっかけるような

フェイントにはなりませんよ~!

 

このように素早くタッチするためのポイントとして

はじめのタッチはボールの下を擦るように

優しくするようにしてみましょう。

 

始めのタッチが強すぎて

ボールに足が追い付かない、スピードがつかない

というパターンが多いようです。

強くタッチしすぎると、ボールが逃げてしまいます。

 

ダブルエラシコの画像

 

コツとしては膝をある程度同じ位置に固定して

膝下を素早く動かすことです。

 

膝がぐらぐらしていると、安定しませんし

スピードもでません。

練習するうちに素早くボールも動かせるようになってくると思います。

どのくらいのタッチの強さで行うと3タッチが速くできるのか

その感覚を練習しながら覚えてくださいね。

 

始めはうまくいかないとできないのではないかと

悲観的になってしまいますが、誰もが最初はうまくいかないものです。

新しい技を習得しようという時は特にうまくいきません。

そういうときこそなんでうまくいかないのか、原因を考えながら

練習をコツコツ積み重ねれば、きっと結果はついてきます。

 

みんなで頑張っていきましょう♪

 

以上、ダブルエラシコの解説でした。

自分ができる技が増えていくときっとサッカーに対する

モチベーションも上がります。

まずは基本が大事ですが、こういった応用技にチャレンジしていくのも

おもしろいと思いますよ。

ロンヨンジャパンは全国のサッカープレイヤーを応援するサイトです。

 

具体的にはサッカーをする上で必ず必要になってくる

ユニフォームや練習着を手掛けています。

ユニフォームはチームの顔とも言えます。

だからこそみなさまが満足した、最高の一枚を着てほしいんです。

 

ロンヨンにはみなさまが求めているユニフォームを作る

サポート力やノウハウがあります。

今まで数々のユニフォームを手掛けてきて

デザインから、品質までしっかりと対応する力があると自負しています。

 

せっかくユニフォームを作るなら、しっかりこだわって作ることが出来る

ロンヨンにお任せください。

ロンヨンのこだわりページには

ロンヨンのこだわりについて書かれてあります。

一度ご覧ください。

 
ロンヨンでは以下のような商品を扱っています!ぜひご覧ください。

・ハイパフォーマンスを実現するための最高の素材とデザイン【昇華プリントユニフォーム】

・チームに一体感を持たせる最適なアイテム【ジャージ】

・耐久性バツグンのキーパーユニフォーム【キーパー(ゴレイロ)】

 

そしてロンヨンの公式ホームページにはさらに幅広く

ロンヨンに関する情報を掲載しています。

興味のある方はこちらも合わせてご覧くださいね。

  • 一覧

PAGE TOP