フットサルユニフォームオーダーロンヨンオフィシャルブログゴールにつながるトラップをマスターしよう♪


ユニフォーム
  • 昇華プリントハイエンド
  • 昇華プリントユニフォーム
  • 縫い合わせユニフォーム
  • ゲームパンツ(クラシック)
  • ソックス(ストッキング)
インナー
  • インナー
キーパー
  • キーパー
トレーニング
  • ピステ
  • ジャージ
  • ウィンドブレーカー
  • Tシャツ
  • ポロシャツ
  • スウェット
オプション
  • オプション

フットサルテクニック集

  • 一覧

ゴールにつながるトラップをマスターしよう♪

2017/5/22

みなさんこんにちは。いかがお過ごしですか。

ロンヨンでは本日もはりきってサッカーの練習方法を

解説していきたいと思います。

 

サッカーなどスポーツ全般に言えることですが

子供から大人まで幅広く楽しめるのが魅力ですよね。

ロンヨンのサイトでも子供用から大人用まで

さまざまな商品の販売を行っています。

ということでご利用してくれる人も様々なんですが

本日は小学生など若い人向けの練習方法を伝授したいと思います。

 

本日紹介するのは、小学生でもできるようになる

ゴールにつながるトラップのトレーニング方法です。

トラップといったらサッカーの基本中の基本。

しかし基本だからといってあなどってはいけません。

トラップが上手か下手かで試合での活躍レベルも変わってくると思います。

特にゴール前はディフェンスとぶつかり合ったり

ぎりぎりのプレーになることが多いので

ここで日ごろからトラップの練習をしているのとしていないのでは

大きな違いがでてくると思います。

小学生のうちからトラップが良いレベルにあると

その後のサッカー人生においてもかなり役立つと思います。

ぜひ見ていってください。

もちろん小学生だけでなくいろいろな人が参考になると思いますので

どんな人でも最後までご覧くださいね。

 

本日はゴールにつながるトラップのトレーニング方法を

4つの段階にわけて教えていきたいと思います。

まずトラップの練習をするときは誰かに協力してもらって

ボールを転がしてもらったり

実際に蹴ってもらいましょう。

トラップの練習は一人では難しいので、お友達と一緒に

楽しみながらやってくださいね♪

 

それでは実際にやっていきます。

まずは足元ではなく前にトラップする練習です。

ボールは足元にトラップするのではなく

少し前に出すような気持ちで行ってください。

 

トラップの画像

 

だいたい上の画像のように足元ではなく少し前の位置に出します。

なぜかというと、足元にトラップしてしまうと

その後の動きが非常にやりにくいからです。

そのあとパスするにしてもシュートするにしても

ある程度の助走が必要になります。

その分少し前にトラップするだけで、助走がつけられるので

ボールを蹴りやすくなります。

助走ができるとなると、強いボールを蹴ることができますので

パスのスピードが上がり、精度が上がるんです。

 

トラップの画像

 

次は逆側の足の前にトラップする練習です。

先ほど足元ではなく少し前にトラップする練習をしましたが

それを生かしながら、トラップした足と逆足の少し前にボールを出します。

そうするとトラップからキックへ逆足でやることができ、

なおかつ助走もつけることができるので次の段階へスムーズに行くことができます。

 

意識しないと足元にトラップしてしまいがちになりますので

自分から前に出ていく習慣をしっかりつけましょう。

次は相手に背を向けてやるトラップです。

ディフェンスが目の前にいるのに先ほどのように

前にトラップしていては、すぐにボールを取られてしまいます。

そういうときは身体でボールをカバーするようにしつつ

相手に背を向けてトラップするやり方でいいでしょう。

 

トラップの画像

 

画像のように相手に背を向けてトラップし

くるっと一回転して相手をかわすことができれば

ベストです。

 

このときは一度ディフェンスから背を向けてトラップしますが

最終的に、攻める方向を向きたいので

回転するような形になります。

ということなので、トラップするときに前方に蹴ってしまうと

回転することが難しくなります。

だから相手に背を向けてトラップするときは

回転する方向に向けてボールをトラップしてくださいね。

最後に一度またいでからやるトラップを紹介。

 

トラップの画像

 

この画像で言うと、左足の下を一度またいで

右足でトラップしています。

このトラップを身に着けるとボールをキープする力が身に付きます。

サッカーにおいてキープ力は大事ですよね。

 

このとき右足が直立したままだとボールが変な方向に飛んで行ってしまいますので

しっかりと先ほどやったトラップ練習を思い出しながら

ちょっと前に蹴るような気持ちで行ってくださいね。

どの練習にも共通していえることは、攻めることを意識しながら練習する

ということです。

少し前に出したり、背を向けるときに回転するような形をとるのも

次の攻めがやりやすいようにするためです。

トラップだけをやるのではなく

攻めの一部のトラップととらえてやってみると意外とうまくいくかもしれませんよ。

 

今回紹介した練習は非常に基本ですので

できるだけ早い段階からできるようになっているといいと思います。

慣れてくると簡単になるので始めはがんばって

何度も練習してみてくださいね。

ロンヨンは全国のサッカープレイヤーを応援するサイトです。

具体的にはサッカーの必需品であるユニフォームを手掛けています。

ユニフォームはチームの顔ですのでしっかりとこだわったものを着てほしいです。

そんな願いをかなえられるのがロンヨンなんです。

 

今までの経験やノウハウによってみなさんのわがままにお答えしちゃいます♪

ロンヨンのこだわりにはそういった点について詳しく掲載されていますので

気になる人はぜひご覧ください。

 

ロンヨンでは以下のような商品を扱っています!

・通気性や速乾性に優れ素材も選べる【昇華プリントユニフォーム】
・ユニフォームと自由にカラーの組み合わせ可能!【インナー】
・チームロゴのマーキング可能!【ポロシャツ】   など

 

またロンヨン公式ホームページにはロンヨンに関する

さらに幅広い情報を載せています。

こちらも併せてチェックしてくださいね。

  • 一覧

PAGE TOP