ロンヨンジャパン HOMEロンヨンオフィシャルブログ決まるとかっこいい抜き技ヒールリフトを解説


ユニフォーム
  • 昇華プリントハイエンド
  • 昇華プリントユニフォーム
  • 縫い合わせユニフォーム
  • ゲームパンツ(クラシック)
  • ソックス(ストッキング)
インナー
  • インナー
キーパー
  • キーパー
トレーニング
  • ピステ
  • ジャージ
  • ウィンドブレーカー
  • Tシャツ
  • ポロシャツ
  • スウェット
オプション
  • オプション

フットサルテクニック集

  • 一覧

決まるとかっこいい抜き技ヒールリフトを解説

2017/8/21

みなさんこんにちは。

暑い日が続いていますがいかがお過ごしでしょうか。

練習中もしっかりと水分補給をして

熱中症にはくれぐれもお気を付けください。

 

本日は1つ抜き技を紹介したいと思います。

名前はヒールリフトという技です。

かかとを使ってボールを上げ

相手を抜くというテクニックで

派手な技なので、世界の有名なプレイヤーが

実践でやったりするとかなりかっこよく見えますよね。

本当に試合で使えるの?失敗しそうと思うかもしれません。

確かにヒールリフトは難易度も高いですし試合で使うには

リスクもあるので、難しいかもしれませんが

抜き技をいくつももっているといざというときに役立ちます。

練習していない技は試合でもできるわけがありませんよね。

1つでも多くの技を自分のものにして

少しでも試合で活躍できるようにしておきましょう。

そして世界の有数プレイヤーにちょっとでも近づけるように

日々努力してくださいね~!

 

それでは画像を使いながら一つ一つ

細かく分けてみて行こうと思います。

 

画像1

 

まず始めのステップです。

両足で左右からしっかりボールを挟むような動きをします。

この両足でつかんだボールを上にあげるので

ここでしっかりと挟むように練習してください。

挟むときは両足を平行になるようにして挟みます。

足のインサイドを使うとグリップが効いて挟みやすいです。

またドリブルをしていたり、次にシュートをしたいときは

インサイドとかかとを使って挟むほうがいいかもしれません。

やりやすい方をご自身で探してみてください。

 

画像2

 

そして実際にボールをかかとであげます。

利き足(右足)のインサイドでボールをひっかけ軸足を伝うようにこすりあげます。

ポイントは軸足をしっかりと振り上げることです。

ドリブル中なら足を垂直にした状態で持ち上げるとうまくいきます。

またこのときかかとで蹴りあげすぎるとトラップしにくくなり

次にシュートを打ったり、ドリブルするときに

やりにくくなってしまいますので注意が必要です。

 

画像③

 

そして左足のインサイドで浮き上がったボールを蹴りあげ

相手の頭上を越します。

 

以上がヒールリフトの一連の流れになります。

イメージはつきますがなかなか実践が難しいですよね。

きっと初めてやろうと思ってもなかなかできないと思います。

ということで各段階の重要なコツについて教えていきたいと思います。

コツを掴めばだんだんとできるようになってきますよ!

 

画像4

 

まず始めのステップのときですが

先に軸足をボールの斜め前に設置するのがポイントです。

この画像でいうと左足が軸足になります。

 

画像5

 

次のポイントは体勢です。

ボールをかかとにひっかけて上にあげるときの体勢ですが

少し斜め前に傾く感じを意識してみてください。

画像を参考に少し傾くイメージをつけてみてください。

体が傾くことでボールをあげやすくなります。

ボールがうまくあがらないという人は体がまっすぐで

上半身をうまく使えていないという人が多いです。

また前に傾くのではなく斜め前です。

ボールを上げるときに少し斜めを向いているような

体勢になります。

次のポイントですが、利き足でボールをこすりあげたときに

ボールの中心を軸足のくるぶしにもってきます。

ボールの中心がかかとよりだと上手くボールが上げられません。

ボールを上げても上に上がる感じになり

前にボールが来ないのでまったく意味がありません。

この抜き技はボールを前に持ってきて相手を抜いてこそ意味があるものなので

このポイントは重要です。

 

言葉で聞くと難しく感じるかもしれませんが、やってみると

ここのときの位置か、と納得すると思います。

微調整してみるだけでなんとなくできてくることがありますので

細かいところですが意識してみてください。

 

この抜き技はボールが頭上を越えていくので

しっかりとボールを見ておかないと次のアクションに移すことが

難しくなります。

次の動作があってこその抜き技ですので

全体的なポイントとしてはボールから目を離さないようにすること。

特にボールをあげてから自分の足元に収まるまでは

しっかりとボールを見て、次の動きも考えながら

動けるようにしてくださいね。

 

この抜き技はかなり練習が必要ですが

できるようになると楽しいですし、周りにも自慢できること間違いなしです。

サッカー選手のネイマール選手がこの抜き技を使って話題になりましたが

憧れのネイマール選手に少し近づけるかもしれませんよ♪

できるようになるまでくじけそうになるかもしれませんが

何度も練習を重ねて頑張ってみてください!

 

ロンヨンジャパンは全国のサッカープレイヤーを応援するサイトです。

具体的にはサッカーをやっていく上で必需品の

ユニフォームや練習着を手掛けています。

ユニフォームはチームの顔ですし、印象を決める大事なものです。

チームのメンバーが気に入ったものを使ってもらいたいです。

ロンヨンは今まで多くのユニフォームを手掛けてきたので

みなさまのわがままにお答えできる自信があります。

お好みのデザインがある場合は、相談に乗りながら

理想のユニフォームに近づくよう、手助けします。

デザインがなかなか決まらないという人もアドバイスしながら

納得いくものが作れるように、導いていくことができます。

ユニフォームを新しくする機会ってあまりないかもしれませんが

これをきっかけに新しいユニフォームを手掛けてみませんか?

その他にも練習に必要な練習着やソックスなど

サッカーに関するアイテムを多数取り扱っています。

詳しくは商品一覧ページに記載してありますので

ぜひ一度ご覧ください。

そしてロンヨンの公式ホームページには

他にもたくさんの情報が掲載されてあります。

こちらも合わせてご覧ください。

 

「出典:ブログ内の引用画像は(Youtube.com)などより引用」

  • 一覧

PAGE TOP