ロンヨンジャパン HOMEロンヨンオフィシャルブログサッカー&フットサルの必須技、プルターンを解説


ユニフォーム
  • 昇華プリントハイエンド
  • 昇華プリントユニフォーム
  • 縫い合わせユニフォーム
  • ゲームパンツ(クラシック)
  • ソックス(ストッキング)
インナー
  • インナー
キーパー
  • キーパー
トレーニング
  • ピステ
  • ジャージ
  • ウィンドブレーカー
  • Tシャツ
  • ポロシャツ
  • スウェット
オプション
  • オプション

フットサルテクニック集

  • 一覧

サッカー&フットサルの必須技、プルターンを解説

2017/1/9

みなさんこんにちは。
お正月休みで体がなまっているかもしれませんが、
こんなときも張り切って練習に挑みましょう!

今日はサッカーはもちろんフットサルでも使える
基本的な足技の解説をしていこうと思います。

名前はプルターン。
基本的な技なので知っている人も多いはず。

基本的な技がしっかりできてこそのサッカープレイヤーですよね。
プルターンを試合で使いこなすことができれば
かなり有効的ですし、活躍すること間違いなしだと思います。

プルターンは基本的な技で比較的簡単なので
プルターンを使った応用テクニックも一緒に紹介していきたいと思います。

まず、プルターンはどんなものなのか。
文字で説明すると、

ドリブルをしている途中で足裏を使ってボールを引きます。
引いた足のインサイドで逆方向にドリブルをします。

この動作で相手をかわすというドリブルフェイントです。

本当に単純そうですよね。

確かに動作としては単純なんですが
うまく相手を抜き切るためには練習が必要です。

逆方向に進むときに角度が甘いと相手も簡単についてくることができますし
ボールを引くときにも、引き方によって相手がついてこれるかこれないか
大きく左右されてくるんです。

そういった点を踏まえてうまくプルターンができるように
これからは画像付きで解説していこうと思います。
 

プルターンの画像
 

上の画像を参考に、まずドリブルをしている状態から
一度逆サイドへ切り返すようなモーションをします。
逆サイドへ切り出したら膝を大きく引き上げて
 

プルターンの画像
 

勢いよくボールを止めます。

これがフェイントの動作になるのでこの部分は

プルフェイントの中でも最も重要な部分です。

このときボールが軸足の向こう側にあることがポイントです。

軸足より手前にボールがあると中途半端になってしまい
相手にも警戒されるでしょう。
 

プルターンの画像
 

そして一気に逆サイドへ。

ここで加速して相手も追いつけないようなスピードを出すことが大切。

トロトロやっていたらディフェンスも追いついてきます。

ボールを止めて逆サイドへボールを持っていくときですが
真横ではなくやや斜め後ろに引くのがコツです。

真横に蹴ってしまうと相手にとられてしまう可能性も大きいです。

イメージとしてはV字型に抜いていく感じです。
斜め後ろに引いてそこから斜め前に抜くイメージでやると
練習もうまくいくと思いますよ。

またここで切り返すとき軸足をステップするとさらにいいですね。

相手もどうするんだと動揺します。

はじめはスムーズにすばやく切り返しができるように練習し
慣れてきたらステップをいれるなど工夫もしていきましょう♪
 

プルターンの画像
 

フェイントをかけて逆サイドへ進んだら
インサイドでボールを前へ押し出して
一気に抜き去りましょう。

ここもスピードが重要です。
切り返してから休む間もなく加速してくださいね。

ボールを逆サイドへ切り返してから
インサイドでキャッチして、次のドリブルへ移る過程は
ワンタッチで行うイメージで。

キャッチてしてから、ドリブルを始めるという感覚では
ちょっと遅いですよ~!

インサイドにボールが届いたらそのまま前へ!!ですよ。

 

プルターンは何度も何度も練習してスピードを出すことが重要ですね。
諦めずに練習をし続けてみてください。

 

ここからはちょっと応用編を紹介します。

先ほど紹介した一般的なプルターンではボールを引いた後
逆方向へきりかえして、ディフェンスを抜くというものでしたよね。

応用編ではボールを引いた後逆方向へ行くのではなく
引いた足と同じ方向にドリブルするという動作を行います。

一度ボールを引くことで相手がつられてバランスを崩すので、
そこで今までと同じ方向に進めば相手はついてこれなくなります。

まずプルターンを仕掛けておいた後この応用編をやると
より効果的だと思います。

相手も次はどちらにいくのだろうとわからなくなってしまいますからね。

逆に言うとプルターンだけをずっとやっていても相手に読まれてしまうということです。

応用編もマスターし、臨機応変に対応できるようになれば
かなり攻めのときに使えるでしょう。

 

以上がプルターンのやり方と応用編の紹介でした。

みなさんできそうでしたか?
プルターンは基本的な技で慣れてくると簡単です。
だからといって甘く見ずしっかり練習すること
そして応用編まで身に着けてより実践的な技にすること。

これが大事ですよ。
みなさんがプルターンを使って試合で輝ける日が来ることを
祈っています。

 

ロンヨンジャパンは全国のサッカープレイヤーを応援するサイトです。

具体的には試合で使うユニフォームや練習で使う練習着などを手掛けています。

サッカーをするにあたってユニフォームなどの服や
ソックスなどの小物は絶対に必要になってきます。

とくにユニフォームなんかはチームの印象も決めるので
本当に大事ですよね。

ロンヨンジャパンならみなさま1人1人が描いている
理想のユニフォームを形にすることができます。

デザインをスタッフと一緒に徹底的に考え、
必ずお客様の満足いくようなユニフォームが作れるように
最後までサポートする、そのサポート力がロンヨンの魅力の一つです。

ロンヨンのこだわりページにはかなり詳しく
情報ロンヨンの情報が載っているのでぜひ参考にしてみてください。

 
ロンヨンでは以下のような商品を扱っています!ぜひご覧ください。

・ハイパフォーマンスを実現するための最高の素材とデザイン【昇華プリントユニフォーム】

・チームに一体感を持たせる最適なアイテム【ジャージ】

・耐久性バツグンのキーパーユニフォーム【キーパー(ゴレイロ)】

 

またロンヨンジャパンの公式ホームページでは
実際に売っている商品の紹介やショッピングの方法なども載っているので
こちらも同時にご覧ください。

  • 一覧

PAGE TOP