ロンヨンジャパン HOMEロンヨンオフィシャルブログサッカーの足裏を使ったテクニック、ラ・ボバをマスターしよう


ユニフォーム
  • 昇華プリントハイエンド
  • 昇華プリントユニフォーム
  • 縫い合わせユニフォーム
  • ゲームパンツ(クラシック)
  • ソックス(ストッキング)
インナー
  • インナー
キーパー
  • キーパー
トレーニング
  • ピステ
  • ジャージ
  • ウィンドブレーカー
  • Tシャツ
  • ポロシャツ
  • スウェット
オプション
  • オプション

フットサルテクニック集

  • 一覧

サッカーの足裏を使ったテクニック、ラ・ボバをマスターしよう

2016/12/26

みなさんこんにちは。
最近はいかがお過ごしでしょうか。

今年最後の更新となりましたが、
本日も張り切ってサッカーのテクニックを紹介していきたいと思います!

本日紹介する技はラ・ボバという名前の技。

個人技中心のサッカーを展開するアルゼンチンの選手がよく用いる
ドリブルのテクニックで
見た目はぱっとしませんが
仕掛けられた側としては本当に嫌な技なんです。

ラ・ボバは足裏を使ったテクニックですが
彼らがやるラ・ボバはそんな足裏を使ったテクニックの中でも
世界有数、いや世界一のレベルの技ではないでしょうか?

やり方はいたってシンプルです。

相手との間合いを取りつつ、足裏でボールを自分の方に転がしながら引き
転がしたその足のインサイドでボールを止めます。

ボールを止めた足を一度着地させ、ボールを引いた足が右足なら
右足に重心を移し、右方向へいくようなアクションをします。

相手がその動きにつられて重心を移したら
一気に加速して逆方向へ抜きます。

やり方は本当にシンプルなので
こんなので抜けるの?と思うかもしれません。

確かに肝心なところでのスピードや重心移動がしっかりできていないと
相手も引っかからず抜ききることはできませんが
単純なことでもしっかりやると結構引っかかります。

相手が引っかかるようなラ・ボバができるように練習しましょう!
それでは画像付きで詳しくやり方を見ていきます。

 
ラ・ボバの画像

 
まずはボールを左右に移動させます。
この画像の場合左足で持っていたボールを
右足のインサイドで受け止めるというシーンですね。

左足から右足にボールを移動させただけでも
ディフェンスとしてはどっちにいくんだ?と少し戸惑いが起きます。

自分につられて相手も動くというのは当たり前ですよね。

ここはすんなりといくと思います。

ただ、ボールを左右に移動させるといってもこれは
次のアクションを起こすための前兆でもあります。

そのために、ボールはしっかりと体の下にくるようにして、
インサイドのエッジで受け取るようにしましょう。

逆サイドへ抜き切るときにはスピードが重要です。
逆サイドへ行くときにスムーズに動作が行えるように
以上のことを意識してみてください。

 
ラ・ボバの画像

 
ここでポイントになるところがこの重心移動。
画像のようにボールを左足に移動させた後
しっかりと重心も左に移動させましょう。

ここで重心が右に寄っていた場合相手にも
なんだ、フェイントか
と気づかれてしまいます。

ここでしっかり重心移動するからこそ
相手も引き付けられて、フェイントの効果も出てくるということです。

ここで相手を大きく揺さぶって、相手の動作をいかに遅らせるかが
ラ・ボバが成功するかしないかを決めます。

できるだけ大きなモーションを心がけて
本当に右へ行くんだというようなフェイントができるように
練習してみてくださいね。

自分がディフェンスの立場で練習してみると
どのように動けばいいのかということも分かってくるので
オススメですよ。

 
ラ・ボバの画像

 
右足に重心を移動させ
相手の重心も動いた瞬間に一気に加速して
逆サイドへ抜き切りましょう。

ここでの加速がポイントです。
もたもたしてしまうと相手もすぐに反応して
追いつかれてしまいますからね。

ここの部分がスムーズにいくように練習を重ねると
いいと思います!

イメージとしてはボールを後ろから
引っ張るような感覚でやってみてください。

まずはドリブルがスムーズにできることが必須ですね。

できるようになったらだんだんとスピードを付けていってください。

ラ・ボバをうまくやるには足裏を使って細かくボールをタッチし
相手に的を絞らせないことが重要です。

これと同時に上半身でも小刻みにフェイクをいれると
さらに成功率が高まると思います。

基本的な動作ができるようになったら
成功率を上げるためにも以上のようなポイントを意識して
練習してみてください!!

 

以上、ラ・ボバのやり方を見てきましたがいかがでしたか?
地味に見えて効果はかなり高いドリブルテクニックです。

地味に見えるからこそ簡単そうにも見えてしまいます。
なんとなくラ・ボバをやることはできますが
アルゼンチンの選手のようなラ・ボバをしようと思うと
かなりの技術が必要ですよ~!
手を抜かず練習に励んでくださいね。

また試合で使う場合はボールを持ちすぎてしまって
相手に何か仕掛けてくるなとバレる可能性も大きいので
使うときは要注意です。

1人でボールを持ちすぎてしまうとチームメイトや監督からも
イライラされてしまいます。(笑)

その辺に気を付けながら実践でも試してみて下さい。

またサッカーというよりはフットサルでこのプレーは効果的かもしれません。
応用技として、相手の重心が動いたときに
股も開きやすいのでその間をサクッと通してしまうのも
効果がありますよ。

ぜひやってみてくださいね!

 

ロンヨンジャパンはサッカープレイヤーを応援するサイトです。

サッカーには必要不可欠なユニフォームを手掛けることで
プレイヤーのサポートをしています。

他のチームにも負けないかっこいいユニフォームがほしいという人は
ロンヨンジャパンにお任せください。

ロンヨンジャパンのデザイン力とサポート力で
皆さまが気に入る一着を手掛けます。

詳しくはロンヨンのこだわりページ
書いてあるので参考にしてみてくださいね。

 
ロンヨンでは以下のような商品を扱っています!ぜひご覧ください。

・通気性や速乾性に優れ素材も選べる【昇華プリントユニフォーム】

・ユニフォームだけでなく練習着としても人気!【縫い合わせユニフォーム】

・戦う足元に個性を出しながら激しい動きをサポート【ストッキング(ソックス)】

 

またロンヨンジャパンのホームページでは
他にもたくさんの情報を載せています。

気になった方はぜひチェックしてみてください。

「出典:ブログ内の引用画像は(Youtube.com)などより引用」

  • 一覧

PAGE TOP