ロンヨンジャパン HOMEロンヨンオフィシャルブログ体力強化+ドリブル練習ができる自主トレーニング


ユニフォーム
  • 昇華プリントハイエンド
  • 昇華プリントユニフォーム
  • 縫い合わせユニフォーム
  • ゲームパンツ(クラシック)
  • ソックス(ストッキング)
インナー
  • インナー
キーパー
  • キーパー
トレーニング
  • ピステ
  • ジャージ
  • ウィンドブレーカー
  • Tシャツ
  • ポロシャツ
  • スウェット
オプション
  • オプション

フットサルテクニック集

  • 一覧

体力強化+ドリブル練習ができる自主トレーニング

2019/10/12

みなさんこんにちは!
夏もだんだんと終わりが近づいてきましたがまだまだ暑いですね。
涼しくなってきたからと言って油断せず、水分補給と休憩は大事にしてください。

この時期に特に多い意見が暑いときにサッカーをするとバテるということ。
当たり前ですが夏の暑さは体力を消耗させます。
いつでも全力でサッカーができればいいのですが、そういうわけにもいかず。
試合で全力が出せるようにスタミナをつける練習もしておきたいですよね。
ということで今日は体力強化をしつつドリブル練習もできるという自主トレーニングのメニューを紹介したいと思います。
体力もドリブルもサッカーにおいては必須のスキル。
一人でも友達と一緒でもできるメニューですし、サッカーをやっている人ならやっておいて損はなものなのでぜひ最後まで見ていってください。

 トレーニングのやり方

さっそくですがトレーニングの解説に入ります。
一人でもできるメニューなので参考にしてくださいね。

この練習に必要なのはゴールとボールとコーン。
ただ一人でやるときはゴールもコーンもないという人が多いと思うので、マーカーコーンさえあればできます。
コーン5つを用意してペナルティーエリアのラインあたりに置きます。

体力①

画像を参考にしてラインのあたりに3つとゴールに1つ、前にもう1つ置きます。
大きな四角形の外4つと中心に1つという感じです。
スタートはゴールの位置です。
ドリブルをしながらライン上の3つのコーンを真ん中→左→右と回っていき、最後に前にあるコーンまで行ってゴールに帰ってきます。
とりあえずコーンを回ればいいので八の字に回るとか、どちら向きがいいとかは考えずでオッケーです。
スピードをつけつつしっかりボールはコントロールしながら。
時間を計りながらやると、スピードの意識がつくのでおすすめです。
体力をつけたい小学生くらいであればとりあえずこれを10本はやってもいいと思います。
頑張る人は20本を目指しましょう。
一回でもかなりきついですが、体力強化のためにがんばっていきましょう。
きついからといってスピードをゆるめたり、手を抜かないように。

ドリブル強化の意識

このトレーニングはスタミナ強化も大きな目的の一つですが、やっぱりドリブル強化の方も重視していきたいです。
しっかりと次のターゲットを見てボールをコントロールできるドリブルができるように合わせて意識していきます。
サッカーではドリブルをしているときも常に周りを見つつ、次の行動を考えないといけません。
ドリブルだけに必死になっていては繋がるプレーにはなりませんよね。
ということでこのトレーニングをしているときも次のコーン(ターゲット)を見ながらボールをコントロールしてやります。
ただスピードを意識してやればいいトレーニングではなく、ドリブルの練習でもあるということを意識しながらやっていきましょう。

改めてこの意識をしつつもう一本やってみましょう。
次のターゲットがどこにいて、どういうドリブルコースをいくのがベストか。
とうすれば速く、効率よく向かっていけるのかということをしっかり考えながら練習していきます。
実際にやってみると分かると思いますが、意識が変わればしんどさも全然違ってきます。
試合中は常にドリブルだけじゃないという緊張感があるので、ただ走るのよりもしんどさが倍です。
練習のときから試合中の状態を想定してやっていくことで、充実した内容になります。

仲間と一緒に

このドリブルの意識を持てたら改めてそこから10本やってみましょう。
厳しくいくなら友達やチームメイトとタイムトライアルでいあうのもおススメです。
競い合うことでプレッシャーもかかり、よりしんどくなりますがいい練習になります。
どちらが勝つか勝負しつつ楽しくやるのもいいですが、実際にドリブルするときは真剣に!を意識。
負けたほうがもう一本多くなど罰ゲーム付きでやるとプレッシャーもかけつつ、より体力強化のための練習もできるのでいいです。
楽しみつつもハードで、しっかりと体力強化とドリブル練習ができるおすすめメニューです。
今日からやってみてはいかがでしょうか。

 スタミナをつけよう!

今日はこんな暑い日にもぴったりな少しハードなメニューを紹介しました。
少しでもやってみると分かると思いますが、本当に一本でもきついんです。
ただその分スタミナ強化にはもってこいなのでがんばってやっていきましょうね。
練習のときはしんどいですが、もっとつらいのは実際の試合で走りたい場面で走り切れないこと。
練習でしっかり動いていないと、いざというときに体力がなくて全力を出せなかったり、1試合体力が持たず交代せざるを得ないという状況になってしまいます。
体力があってこそのサッカーです。
またドリブルも本当に大事です。
顔を上げるという基本のドリブルができているだけで、特に若い選手だとプレーの幅も広がりますし、試合でも活躍できるようになります。
しんどい夏を乗り切るためにもしっかり体力をつける練習をがんばっていきましょう!

「出典:ブログ内の引用画像は(Youtube.com)などより引用」

  • 一覧

PAGE TOP