AKIRA'S NET CAFFE


吉田 輝 (Akira Yoshida)
イタリアセリエC「ラツィオ・カルチェット」所属
17歳の時に単身でイタリアに留学。 2年間セミプロのサッカー選手として経験を積んだ後、スカウトマンの目に留まり、セリエAフットサルチームに移籍。 持ち前の個人技と考えるフットサルでチームの中心として活躍、2008-2009年シーズンは、セリエBでチームをリーグ優勝に導き個人成績ではチーム最多、リーグ2位の26試合33得点。2011‐2012シーズンはイタリアフットサルリーグの頂点に位置するセリエA「アウグスタ」に移籍。 現在はチームの大黒柱として活躍中。2009年の日本代表に初選出、U-24代表とフル代表を兼任し、フットサル日本代表においてイタリアからの唯一逆輸入選手として活躍中。
・Official Website
http://www.yoshidaakira.net/
・Official Blog
http://ameblo.jp/akira-calciofantastico/

2012
02.09
イタリア奮闘記 vol.16「自然の力」

土曜日の試合は、この写真を見ても分かる通り雪の影響で延期に…。


フットサルは室内競技なので、雪で延期になるのか?と思う人もいると思うだろうが、この雪は交通機関を麻痺させるぐらいの勢いにまで達した。


vol16_1.jpg家の横にある倉庫の屋根も、御覧の通り崩れ落ちた...。


vol16_2.jpg
マイカーも家の前に止めておいたらこんな事になってしまった...。


まだ雪が降り続いている所もあるようで、2次災害が懸念される。

フットサルとは全然違った報告になってしまったが、イタリアに来て9年目で初めて目にした「雪の怖さ」だったので、なんとかしてその気持ちを伝えたかった。

2日間、電気と水も止められた...。

その時に考えた事が「東北大震災の被災地の人の事」だった。
 
でも被災地の人はこの生活を何カ月も続けているのだろうと考えると、心が本当に痛む。2日間電気が無かっただけで、自分の無力さを痛感した。

その中でも今も頑張って生きる人達の事を考えると、
何故か自分の中にも力が出てくる...。

昨年、インテルで活躍する佑都や、ノヴァーラのモリ、バレーボール日本代表で今はトルコで頑張るマイちゃんなど皆で集まってやったチャリティーイ ベントを今年も何か違った形でもしてみたいと思う。

Forza Giappone e forza Akira.

Akira Yoshida




コメントする

試合の感想や選手へのエール、試合の申し込みなど気軽に書き込んでみよう!
(※第3者が見て不快と感じるような書き込みについては削除する場合があります。)


PAGE TOP


カラーシミュレーターでイージーオーダー
  • 昇華クラシックユニフォーム
  • 縫い合わせユニフォーム

ログイン
メールアドレス:  パスワード: