AKIRA'S NET CAFFE


吉田 輝 (Akira Yoshida)
イタリアセリエC「ラツィオ・カルチェット」所属
17歳の時に単身でイタリアに留学。 2年間セミプロのサッカー選手として経験を積んだ後、スカウトマンの目に留まり、セリエAフットサルチームに移籍。 持ち前の個人技と考えるフットサルでチームの中心として活躍、2008-2009年シーズンは、セリエBでチームをリーグ優勝に導き個人成績ではチーム最多、リーグ2位の26試合33得点。2011‐2012シーズンはイタリアフットサルリーグの頂点に位置するセリエA「アウグスタ」に移籍。 現在はチームの大黒柱として活躍中。2009年の日本代表に初選出、U-24代表とフル代表を兼任し、フットサル日本代表においてイタリアからの唯一逆輸入選手として活躍中。
・Official Website
http://www.yoshidaakira.net/
・Official Blog
http://ameblo.jp/akira-calciofantastico/

2012
03.13
イタリア奮闘記 vol.19「将来の卵」

日中の気温が20度前後というのは、この季節にしたら暖かい方だと思う。

土曜日の試合は、結果5-2で負けてしまった。
2得点を挙げたものの、負けという結果になってしまっては意味がない。

リーグ戦残留が決まり、昇格戦への出場は難しい事が決まってからチームとしての目指すべき所...という目標が少し見えなくなってきていると言うのは 事実だ。

サッカーのセリエAのインテルの選手と話しをしても、そういう言葉が聞けるのだから人間のメンタルというものがどれだけ大事かと言う事がわかる。


さて、この写真は週末に見に行ったサッカーのセリエBのアスコリというチームのセレクション。

友人がスカウトマンをしているため、招待されたが有望な選手が沢山居た...。

vol19_2.jpgこの中から将来の有望な選手が出てくると思うと、見ている方も少しワクワクしてきた。



そしてこの写真は、先週末に僕の住んでいる町を歩いている時に見かけたもの。

vol19_3.jpg京都産業大学の生徒が、僕の住んでいるこのフェレンティーノの高校と提携をして文化交流を行っていたそうな...。 

日本人がこの街にも来るとは...。
  

それでは明日も試合なんで、しっかりコンディション調整したいと思います!

Akira Yoshida


コメントする

試合の感想や選手へのエール、試合の申し込みなど気軽に書き込んでみよう!
(※第3者が見て不快と感じるような書き込みについては削除する場合があります。)


PAGE TOP


カラーシミュレーターでイージーオーダー
  • 昇華クラシックユニフォーム
  • 縫い合わせユニフォーム

ログイン
メールアドレス:  パスワード: