リレートーク

バルドラール浦安 市原誉昭選手

2007
11.05
『好きなフットサルプレーヤーは?』

12歳からブラジルへサッカー留学する。その後、フットサルに転向しカスカベウ~アマフーザ(ブラジル)~2003年よりプレデター(バルドラールの前身)~バルドラール浦安で活躍中です。ポジションはアラかベッキ、また元日本代表のキャプテンです。

フットサルを始めたころ、好きだったフットサル選手は、上村信之介(当時「府中水元クラブ」)と甲斐修侍(当時「アズウ」)の二人です。何と言っても、この二人の影響でフットサルに嵌りました。フットサルには可能性を感じ、甲斐さんに話をいただき「アズウ」に入りました。

海外の選手で好きな選手は、ブラジルフットサル界のスーパースターだったマノエル・トビアス選手です。フットサルをやりだした頃、ブラジルのビデオをよく見ていました。トビアス選手はシュート、パスすべてのプレーのお手本でした。

関西のフットサルプレーヤでは、藤井健太選手ですね。何と言っても、彼はフットサル界のパイオニア的な存在ですから。そして、現在好きな選手は・・・・・いません。(笑)それぞれの選手のいいところだけ見ています。

最後にFリーグを戦ってみての感想です。注目されているのはすごく感じます。ホーム&アウェイのやり方など今までになかったし、特にホームでの試合の時はたくさんのサポーターが声援を送ってくれるので、とても良いです。今後はもっと地域密着にしていきたいし、子供がフットサルのプロの選手になりたいと思うようにしていきたい。

市原誉昭のオフィシャルブログ



バルドラール浦安 

市原誉昭選手
profile

コメントする

試合の感想や選手へのエール、試合の申し込みなど気軽に書き込んでみよう!
(※第3者が見て不快と感じるような書き込みについては削除する場合があります。)


PAGE TOP