リレートーク

フュンフバイン 馬場知之選手

2010
08.06
『フュンフバインでの目標』

サッカーは小学校1年生からはじめました。最初、キーパーをやってたんですが、6年生ころからはフィールド選手になって、それからずっとディフェンスのポジションでした。地元の少年団に所属し、人数も少なくて4年生でも試合に出られるくらいでした。その後、中学生になって学校のクラブに入りました。中学校では大会での思いでもなく普通に過ごしました(笑)。それから、北大津高校に進学しサッカー部に入りました。このころは選抜にも選ばれるようになりました。1年生の時の新人戦で優勝できたことや、2年の時はインターハイ予選で準優勝したことは、高校時代の良い思い出です。また、高校で初めて静岡へ遠征に行き、レベルの違いを感じたのもこのころです。

関西大学リーグ2部の奈良産大にセレクションで入りました。ここでは、1年生からずっとレギュラーでした。3回生の時に天皇杯で3回戦まで勝ち進みました。1回戦で社会人チームのソニー仙台に勝ち、2回戦でなんとJ2の湘南ベルマーレにPKで勝ち、3回戦ではあの鹿島アントラーズと戦ったんですが、さすがに6-0でボコボコに負けてしまいました(笑)。その当時のアントラーズのメンバーは、ケガで秋田と柳沢がいなかったけど、相馬、中田浩二、本山、小笠原、鈴木、平瀬など日本代表メンバーが集まってました。そんな相手と出来たことがすごく思い出になってます。

フットサルは、僕の地元が滋賀という事もあり、JOYの大谷兄弟から声をかけられてはじめました。そして、フットサルの思い出のゲームは、最初に出た舞洲の選手権のボツワナ戦でハットトリックして、試合も4-3で勝った試合です。そのころ僕もフットサル始めたところでしたが、この試合は、なぜかポンポンと得点が入ったんです。また、関西リーグ優勝した年の名古屋で行われた地域チャンピオンズリーグで、準決勝シャークス戦に勝った試合も思い出です。この試合でゴールも決めました。個人的にすごいプレーとしては、選手権の関西予選でのヒュンフ戦でジャンピングボレーでゴールしたこと。そして、その試合でラスト3秒キックインだったんですが、低いボールがそのまま入って土壇場で勝利したことです。

『フュンフバインでの目標』チームとしては、今年はメンバーも揃っているので、何としても関西リーグ優勝をしたいと思ってます。個人としては、なんとか得点王を奪回する。一昨年は得点王を取れたんですが、去年はケガもあり体調も万全でなく取れなかった。今年は得点王になって、チームに貢献したいです。



フュンフバイン 

馬場知之選手
profile

コメントする

試合の感想や選手へのエール、試合の申し込みなど気軽に書き込んでみよう!
(※第3者が見て不快と感じるような書き込みについては削除する場合があります。)


PAGE TOP