リレートーク

JOY 牧野 辰哉 選手

2010
11.09
『フットサルにかける情熱』

牧野辰哉 監督のブログ

まずは、プロフィールから紹介します。京都の北嵯峨高校からルネス学園の2期生として在籍しサッカーをやってました。そして卒業後、ルネス学園のある甲賀の役所に就職。それから、フットサルプレーヤーとして、フレキシブル~ジュントス(滋賀セントラル)でプレーをして、2008年から全国でも有名な滋賀を代表するJOYの監督兼ゴレイロをしています。

僕は小学校のころからキーパーとフィールドを行ったり来たりしてるんですよ (笑)。中学校、高校、ルネス学園、すべてスタートはキーパーで、途中からフィールドに変わる。いつもそんなパターンだったんです。先輩のいる間はキーパーやめさしてもらえないみたいな...
フットサルは、サッカーでもっとボールの扱いがうまくなりたいと思ってはじめたのがきっかけです。フットサルは、狭いスペースで足技を使ったり、ボールタッチする機会も多いからです。

『フットサルにかける情熱』ということですが、なぜJOYに来たかというところを話します。3年前、僕はジュントスというチームで関西リーグに上がりたいという思いでプレーをしていました。その時、JOYは、全国で2位になったりいい成績を上げていました。でも、当時、選手がいくとこまでいって燃え尽きてるっていう感じになってて、やめていく選手が出てきたりで、チームの存続が危なくなってきた時期があったんです。

滋賀県では、強いチームに移籍をするということはほとんどなく、自分のチームで頑張って勝ちたいって感覚の選手が今も多いと思います。もっとチャレンジして欲しいですね。JOYというチーム自体のメンバーも少ないのに、その状況で離れていく選手がいて、大谷兄弟も抜けたのがこの時期でした。

そんな時に、縁あって僕が入るってことになり、『滋賀県代表チームとしてもっとがんばろう!』という話になり、そこからメンバーも集めて、再スタートを切ることが出来た。でも、『これでどうやって開幕迎えるねん?』って感じでしたけどね(笑)。僕の役目は、歳も上ですし、チームのマネージメントもしながら、監督でもありプレーヤーでもあります。

フットサルに嵌まったのは、マリオさん(天竜)がやってる、ブラジル弾丸ツアーというのがあって、それに参加したころです。サッカーずっとやってきて、ブラジルに対するあこがれみたいなとこもあったと思います。ブラジルへ行った時に、甲斐修侍さんがちょうどブラジルでプレーしていたシーズンが終わって、このツアーに合流するというタイミングだったんです。2001年だったですかね。それが縁で甲斐さんと今も交流があるんです。このツアーのすごかったところは、4日間プロの指導があったり、試合したりしたんですが、相手チームにあのファルカンがいたりしたんですよ。めちゃめちゃヤバイ感じでした(笑)。

監督してて難しいことは、JOYの選手が、僕が入ったときはすでに全国で2位だったんですよね。僕はキャリアでは長いけど、JOYの選手の方が競技の密度とか経験値という部分では高いし、フットサルの知識などもJOYの選手の方が高い。その状況で、監督になったんで、特に教えるとかはなかったです。選手の状態を見ながら、交替の指示をするくらいでした。

でも、大事なことは、新しく入って来る選手と今までいてる選手との間には、必ず温度差があるんです。みんな、フットサルに対しての情熱も高いので、見えない部分のケアーが必要になって来る。例えば、新しい選手はいいものもっているけど、チームに馴染んでいないと力が出せないことがあり、他のメンバーからきついことを言われたりした時に、僕が選手を食事に誘ったりして、精神的なフォローをしたりすることも時にはあります。

それから、難しいところはタイムアウトのタイミングです。試合の流れが悪いところで切るというのがひとつと、ジョイは少ない人数でまわしているのでメンバーのスタミナで判断するというところ、でも、タイムアウトは極力使わずに残して、ここが勝負所というセットプレーの時にタイムアウトをとって作戦の確認をすると、結構、点が取れるし、それが監督としての手腕ではないかと思うんです。

今後の目標は、僕自身チームに参加して3年目で、1年目は選手権を落として地域チャンピオンに出場できた。去年は、選手権に出れた。ということで何か必ずひとつはタイトルが欲しい。全国へ出て他の地域の強いチームと戦いたい。今年は関西リーグは厳しい状態なので、今年は選手権一本なんで絶対取りたいです。

どんな形であれこれからもずっと、フットサルと関わり情熱を持って全力疾走したいと思います。



JOY 

牧野 辰哉 選手
profile

牧野辰哉 1975.2.1


コメントする

試合の感想や選手へのエール、試合の申し込みなど気軽に書き込んでみよう!
(※第3者が見て不快と感じるような書き込みについては削除する場合があります。)


PAGE TOP