サッカーユニフォームジュニアを作成する際のポイント|フットサル・サッカーユニフォームオーダーならロンヨンジャパン

フットサルユニフォームオーダー > コラム > サッカーユニフォームジュニアを作成する際のポイント

サッカーユニフォームジュニアを作成する際のポイント


サッカーユニフォームジュニアを作成する際のポイント



サッカーチームに在籍している方やコーチなど、チームの仲間達でお揃いのユニフォームを作りたいと考えている人はたくさんいらっしゃいますが、実際に作成する際には様々なことを考えた上で始めなければいけません。

デザインなどを考えるのが得意な人は問題ないのですが、得意じゃないという人はデザイン作成の際に悩むことになってしまいます。今回は、サッカーユニフォームジュニアを作成する時に知っておくと便利なポイントについて、いくつか紹介します。

まず、1つ目に考えたいポイントとしてはマークです。基本的にユニフォームを見てみると、そのチームのマークが描かれています。

その為、チームに合うマークを考えなければいけないのですが、なかなか思いつかないと思っている人は、既にあるマークなどをアレンジしながら決めていくと良いでしょう。近年ではパソコンを使うことで、簡単にデザインも行うことができます。悩んでいる人は、パソコンなども活用して決めていくと良いでしょう。

続いて2つ目のポイントは、文字などを活用することです。ユニフォームをオシャレにしようとイラストばかりを考えている人もいますが、イラストばかり考えるのではなく、文字を入れるということも視野に入れてみましょう。

チーム名の頭文字をとってデザインするのも良いですし、漢字などを使ってもインパクトがあるので、チームの個性を出すことができます。文字を活用することも大切になるので、イラストだけではなく、文字についても作成する時には検討すると良いでしょう。

続いて3つ目は、素材にこだわることです。ユニフォームは基本的に、試合などを行う時には必要不可欠となるアイテムです。

特にサッカーの場合は動き回るスポーツになるので、快適に体を動かせてプレーしやすくするためにも、生地の素材にはこだわった方が良いでしょう。素材によっては通気性が悪いものも存在していますし、肌触りの良くないものも存在しています。快適にプレーをするためにも、体を動かした時に違和感がない生地について検討すると選手たちも快適にプレーができます。

続いて4つ目は、価格について考えることです。基本的にユニフォームはそれぞれの販売店によって価格が異なるものです。予算に余裕があるという場合には価格について考える必要はありませんが、一般的には予算は限られていると思うので、その場合には費用についても考えると良いでしょう。

その為、費用について考える場合にはなるべく販売店の選び方にこだわるべきだと言われています。販売店によっては安さを追求しているところもあるので、作成を依頼する前には確認しておくと良いでしょう。

このように、作成する際には何点か知っておきたいポイントが存在しているので、後悔したくないと思っている人や、他のチームと違う独自のスタイルで作成したいけど方法が分からないという人は参考にしてみてください。



サッカーユニフォームジュニアをオーダーメイドで作成するメリットについて



サッカーチームを作成するにあたってユニフォームの制作をしようと考える人はたくさんいらっしゃいますが、その中にはサッカーユニフォームジュニアをオーダーで作成しようしている人も大勢いらっしゃいます。

オーダーメイドなら色々なメリットを得ることができるので、これから作ろうとしている人たちのためにもメリットについて説明します。

まず、オリジナリティが出せるメリットが存在しています。オーダーメイドは基本的にデザインの細部や生地まで自分で好きなものを選択することができるので、この世に一つの個性的なユニフォームの作成が可能です。

その為、チームの個性を出すためにオリジナリティのあるものを作りたいと悩んでいる場合には、オーダーメイドについて検討しましょう。

また、一からの作成になるので、ロゴや刺繍を入れられる場所の選択肢が広いというメリットも得られます。既製品の場合だとデザインが完成しているため、刺繍やロゴを入れられる範囲は限られます。

しかし、オーダーメイドなら一から作成しますので、入れる範囲も自分で決めることができ、他のチームとは違う場所に入れるのも一つの方法です。このように、いくつかメリットは存在しているのです。



サッカーユニフォームジュニアを作成する際にはシミュレーターを使おう



サッカーユニフォームジュニアを作成することができる場所はたくさん存在しています。その中でも自分が描いているイメージに近づけるためには、シミュレーターをしてみると効果的です。

販売店によって違いはあります。例えばカラーについてのシミュレーションをしたいという場合にはシミュレーターを使ってみることで、数十種類ものカラーの中から、よりイメージに近いユニフォームを完成させることができるでしょう。

また、細かくシミュレーションできるようになっていますので、仕上がったときにイメージと違うものになっているケースは少ないです。何度も作り変えるものではありませんので、しっかりと仕上がりイメージを描き、チームみんなが気に入るようなものを作りましょう。


≪関連リンク≫
製作実績10,000チーム以上!
フットサル・サッカーユニフォームのオーダーは【ロンヨンジャパン HOME】

自分のチームだけのユニフォームを作ろう!
ハイパフォーマンスを実現するための最高の素材とデザイン【昇華プリントユニフォーム】

次の記事へ


PAGE TOP

  • 他社にはないロンヨンのこだわりを紹介!
  • ユニフォーム ユーザー紹介
  • ランキング