結婚式の余興にも使えるオーダーサッカーユニフォーム|フットサル・サッカーユニフォームオーダーならロンヨンジャパン

フットサルユニフォームオーダー > コラム > 結婚式の余興にも使えるオーダーサッカーユニフォーム

結婚式の余興にも使えるオーダーサッカーユニフォーム


試合以外にも使えるサッカーユニフォーム



試合に使うためのサッカーユニフォームは、規定に合わせたデザインや実用性の高い素材である必要があり、どのようなものでも良いというわけではありません。

その一方で、公式戦に使うわけではないのであれば、どのようなユニフォームでも問題はありません。サッカーユニフォームが欲しいと言っても、試合以外の目的で使いたいという人もいます。

オリジナルユニフォームを作るとなると、10枚以上などのまとまった枚数でしか作れないと思っている人も多いですが、実際には1枚から制作できるサービスを行っているところもあります。

自分ではプレイしないけどサッカーが好きという人が、自分だけのユニフォームを作ることも可能ですし、文化祭などのイベント時の衣装としてお揃いのユニフォームを作るということもできます。練習時に使う練習着として、ユニフォームと同じロゴをプリントしたTシャツやポロシャツを作るというチームもあります。

このようにサッカーの試合以外にも使い道が多く、プレイはしないという人でも案外注文する人がいます。オリジナルのデザインで作ったユニフォームというのは印象に残りますし、手元に残しておくことができるため思い出の品としての利用価値も高くなります。

たとえイベントなどで一度だけしか着用しないものであっても、作る価値は十分にあります。

好きなチームがある人や実際に試合を見に行く熱狂的なファンであれば、日本代表や特定のチームのユニフォームのレプリカなどの既製品を買った方が良いかもしれませんが、自分たちでチームを作ってクラスのイベントで使う場合などは、オリジナルで作る方が適しています。

好きな文字やエンブレムを入れることができるので、様々な目的に使うことができるのが魅力です。



結婚式の余興や思い出作りにも



オリジナルユニフォームはサッカーチームで作るものというイメージを持っている人が多いですが、実はそれ以外の目的で注文する人も非常に多いです。そのうちの一つが結婚式です。

結婚式では、新郎新婦の友人などが余興を行うことが多いですが、その際の衣装として使うために注文する人もいます。出会いのきっかけがサッカー観戦だったり、サッカーが共通の趣味だったりすると、サッカーに関係する余興を行うこともあります。

その際に余興を行う友人や新郎新婦が着用するユニフォームを用意するために、オリジナルデザインで制作するというケースです。結婚式にふさわしいデザインや学生時代のユニフォームをイメージしたデザイン、二人に関連したデザインなど、新郎新婦や余興の内容に合わせたオリジナルユニフォームを使うことで、より余興を盛り上げることができます。

結婚式以外にも、様々なイベントのために作成することもできます。例えば、学生のイベントでは体育祭や文化祭など、おそろいの衣装を作る機会がたくさんあります。一からデザインを作ってTシャツなどを制作することもありますが、ある程度のひな型があるユニフォームの場合、デザインを作るのが楽な割に見栄えが良いというメリットがあります。

クラスカラーを取り入れたりクラス名や団体名、それぞれの名前などを入れることができるのでうってつけです。運動するときに使う目的でなければ値段の安いタイプでも十分な上、枚数が多ければその分割引きされることも多いので、学生でも十分購入することができます。



オーダーの流れ



オリジナルデザインのユニフォームを制作するのは意外と簡単です。注文方法はショップによって違いますが、より簡単でデザインの自由度が高い一般的なネットショップの例を挙げて説明します。

ユニフォームと一言で言っても、複数の素材やバリエーションを用意しているショップがほとんどです。イベント用などに適した安価で作れるものや、試合用の吸水性に優れたもの、ゴールキーバー専用のパットなどが付いた耐久性の高いものなどの種類があるので、まずはその中から目的に合わせた物を選択します。

次にデザインを制作しますが、あらかじめ用意されているものから組み合わせを選択していきます。シミュレーションがある場合は、パソコン上でデザインを表示しながら作成することができます。

まずはストライプやチェックなど、基本になるデザインを選択します。襟の形状や袖の長さなどユニフォーム自体のデザインも好きな物を選べます。デザインによっても違いますが、どの部分を何色にするかを選ぶことができるので、その過程でオリジナリティを演出することができます。

ショップによってはグラデーションにすることが可能で、色の濃淡の変化やグラデーションの方向などを細かく指定することができ、よりレベルの高いデザインを作成することができます。

チーム名や背番号、メンバーの名前などは実際に文字を入力し、字体や色を選択していきます。エンブレムはあらかじめ用意されているデザインを使うだけでなく、オプションでオリジナルデザインをプリントすることも可能です。

デザインが完成したら、一度提出して問い合わせをします。問題がなければ枚数やサイズなどを指定し、見積もりを行います。納期を確認して注文を確定すれば、あとは到着を待つだけです。


≪関連リンク≫
製作実績10,000チーム以上!
フットサル・サッカーユニフォームのオーダーは【ロンヨンジャパン HOME】

自分のチームだけのユニフォームを作ろう!
ハイパフォーマンスを実現するための最高の素材とデザイン【昇華プリントユニフォーム】

次の記事へ


PAGE TOP

  • 他社にはないロンヨンのこだわりを紹介!
  • ユニフォーム ユーザー紹介
  • ランキング